シガ セイサクショ 活動報告書

シガ セイサクショ  『葛城の山部』の活動報告&nの日々

 
1
2
3
4
5
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
26
27
29
30
31
05

一週間

大雨の日曜から始まった今週の一週間。

一緒に寝ている次女の体が妙に熱くって目が覚めた月曜日の朝。
???
昨日は普通に元気で、人生ゲームして寝たのに...
というわけで、友達との約束はキャンセルして一日、病人ちゃんにおつき合い。

火曜日もまだ回復せず、病院へ。
子供の発熱、どの段階で病院へ行ったらいいのか、
毎回、かなり悩みます。

熱(38.5℃程度)があることに気がついたらすぐ行ったらよいのかな?
もう少し様子を見てからでよいのかな?

二日目になって オナカガキモチワルイ と言いだしたので
ビオフェルミンを飲ませつつ、
なんとなく不安になって病院へ行くことに。
お腹の音や張り具合、喉、耳と一通りのチェックをしてもらった後
浣腸で排便までして便の検査。
3時間半かかって、病人の子供はもちろん、私もすっかりへとへとになってしまいました。
検査結果は特にウイルスも検出されず
「ビオフェルミンのようなお薬 出しておくわね。」との先生のお言葉
あ~、もうちょっと我慢して家で様子見てればよかった~。
って思うけれど、結果を教えてもらって安心したからそう思えるのかも...

二日休んで水曜日には無事学校へ。
その水曜日、
私は12年ぶり!?のお友達と再会。
堀江界隈の雑貨屋さんを廻り、今は岐阜に住んでいる彼女のリクエスト??で
なつかしのアメ村三角公園、甲賀流たこやきを食べ、
3時間という短い時間でしたが、楽しい楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

で、木曜日。
こんどは長女が熱い!!!
ふぅぅぅ...
またまた私の約束はキャンセルで、一日、病人ちゃんにおつき合いです。
でも、なんか、吉本新喜劇の録画してあったのとか見て大笑いして元気そう、
よかった!?

そして、今日金曜日。
ハデにしんどがる長女ですが、今回はさっさと回復して、二人そろって無事登校。
私もやっと気になっていた屋上仕事をすることが出来ました。

沢山あったスイートスプリングもこれがラスト、
しばらく晴れが続きそうなので一気に!!!
DSCN4591.jpg

明日土曜はどんな一日になるやろか?


やっぱりみんな元気なのが一番だな~
♪♪心身共に元気♪♪♪
よく笑うのがよいらしい
わっはっはっ!!!










スポンサーサイト

ソラマメの収穫

DSCN4581.jpg

DSCN4584.jpg

バンザイ!!!

オリーブの花が...

昨日、今日の 雨&風 すごかったですね。

先週あたりから咲き出した オリーブの小さな小さな花が
今回の雨&風で無惨にも
落花、落花、落花、落花、落花

満開に咲いている写真をupする前に
散ってしまった花の様子を
お見せすることとなるなんて...

DSCN4579.jpg


自然にはたちうち出来ませんね。
山の方も心配です。。。





今日も雨

せっかくの休日、
今日は一日雨降りで、おまけにものすごい風、
予定していた 山行き もあきらめ自宅で家族全員読書三昧。

ちょうど昨日図書館で三人で10冊づつ借りてきたばっか。

子供達には今は 怪談レストラン が やはりブームのようです。
すごい数のシリーズになっているのですね、
今借りているのは 47-座敷わらしレストラン のよう、
テレビでもやっているらしく、流行っているんですね~。
私は読んだことがないのですが、
主人は子供と3人仲良くソファに並んで座ってせっせ、せっせと読んでいます。

子供達、あとは心理テスト&夢占い とか お菓子作りの本 
まんが好きな長女に あさきゆめみし をお勧めして借りさせたのですが
子供にはまだ ちんぷんかんぷん と言われ、
やっぱり主人が一気読み していました~。


私は というと、
DSCN4573.jpg
最近は 野菜作り だったり 薬草 だったり
その手の本にばかり興味津々で...

・梅百科   この本は大判でかなり分厚いのですが中はホントに梅のコトでぎっしり。
        梅の季節ももう間もなく、なので予習、復習を兼ねてお勉強、
        あらためて梅の持つパワーを再認識しました。
        今年もいっぱい漬けよっと!!!

・薬になる植物図鑑   

・農家が教える 加工・保存・貯蔵の知恵

・畑仕事の十二ヶ月  暦に学ぶ野菜作りの知恵   
              先日、私も山のおばあちゃんからタマネギやじゃがいもの
              植えつけ時期のめやすを教えてもらいましたが、
              そういうの、長年の経験っていうのかな...
              貴重だし、すてきだなって思います。

・おいしさのつくり方   これは 永田農法を家庭菜園で という本です。
               永田農法で作られたお野菜はすばらしく美味しい!!!
                らしいのですが未だ口にするチャンスもなく、
               その少々マニアックな作り方に興味はあるものの実践にはいたらず、
               本を読んで夢見るところまでしか進まないのでありますが...


やめられない
とまらない、
やっぱり本はいいですね。

今日の天気は???

暑すぎず寒すぎず、一番心地よく感じられる季節ですね。

草や木にも心地よい季節なのかも...
行くたびに、草はぐんぐん伸び、葉は緑の色が濃くなっていきます。

男性陣はこのところ毎週草刈り機を グワングワン いわせて頑張ってくれていますが、
その横で私は
薬草風呂の素 用の薬草摘みに精を出しています。

よもぎ、すぎな、じゅうやく...

たっくさん収穫できます。


自宅に持ち帰った薬草を
さっと水洗いした後に干して ぱりっ と乾燥させるのですが
それが一番大変な作業かも。

毎日、天気予報を気にしつつ

ベランダでも、屋上でも、光と風をもとめてあっちにもこっちにも。

DSCN4556.jpg DSCN4537.jpg

洗濯物の場所さえも、今はじゅうやくに占領されて...
おまけに今日はあいにくの雨模様、家の中にそのまま取り込んでいます。

3階にはザルでは追いつかず簾に広げたヨモギが
2階にはタコの足に干されたジュウヤクが

というわけで、家の中には なんとも 草 な香りが立ち込めています。

明日の天気はどうなのでしょう???
からっ っと晴れてくれるといいな。。。






屋上リンゴ

以前から気になっていた 

『奇跡のリンゴ』 
  「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録

を読みました。

なんだろう...
先ず
リンゴを無農薬で作ることがそんなにも“不可能”なコトである
ということを知らなかった。
そして
それをやり遂げた木村さんのすごさを知りました。

前に見たドキュメンタリー映画 『家族の食卓』 を思い出す。

本気で取り組むコトの すごさ、苦悩、意地、葛藤、
すごいなっっ って思います。


我が家の屋上リンゴ (04/14)
DSCN4022.jpg

「桜に似ているけど、リンゴは上を向いて咲くのな。
桜の花は下を向いて、花見をする人の方を見て咲くでしょう。
リンゴは人間を気にもしてないの、上を向いて咲くんだよ。」 -奇跡のリンゴ 本文より-

上を向いて咲いています。


DSCN4183.jpg

無事、受粉成功した赤ちゃんリンゴも上を向いています。




大したことない悩みごと

ぜんぜん 大したことない悩みごと なのですが、

鍋 のコト

最近 山小屋用に と思って買った、テフロン仕上げのガラス蓋付き、深型フライパン
(それも、自分は普通のフライパンを買ったつもりだったのに家で見てみると深型やった鍋、
 開けてみて、これってなんか知ってるカタチ、中華鍋やん!!っておもわず言うた鍋)
DSCN4514.jpg
が、とても便利 というコトなんです。

今まで我が家では

アムウェイの鍋一式と陳健一の中華鍋
DSCN4513.jpg
を使用していたのですが、

ちょっと試しに家で使ってみよっか、とおろしてみたところ
使い勝手が好いのです。

今日も朝から この鍋一つで
DSCN4520.jpg マメをゆがき
DSCN4522.jpg 卵焼きを焼き
DSCN4523.jpg きんぴらも作ってしまいました


表面加工のお鍋、焦げ付きにくいし、洗うのも楽で、良いやろなっっ!!
とは思いつつも
なんとなく、
鉄の中華鍋にこだわって、
使う前にはよく熱っし、油もしっかりあたため、ある程度のコゲもみとめつつ、
最後はから焼きをして 13年 愛用してきました。

アムウェイのお鍋も 良いモノ だとはわかっているけど
大フライパンは 重い、フチが直角で料理をすべり出せない、やっぱりひっつく
などの理由で、一番 出番が少なかったのです。

それが、半分間違って買ってしまったこの“新入り鍋”
(ガラスの蓋があるのが、これがまた便利で...)
お悩み全て解決!!!
のようで、

これでいいのかな...
大事な中華鍋はどうするよ...
山小屋用はどうするよ...
きっと主人は 鉄の中華鍋が一番や!! 言うやろな...

みたいな感じで、ただそれだけですが、

この“新入り鍋”を使う度、心の中では葛藤しています。
それでもやっぱり使ってしまうのです。

5/09 - 畑

今日も畑で土にまみれて来ました~。

DSCN4450.jpg

畝もできてだいぶ 畑らしく なってきたな、うんうん...
と ひとり 悦に入っております。。。



DSCN4445.jpg さつまいも バイオ金時 

DSCN4444.jpg こんにゃくいも も植えてみた。

週1ペースでしか来れないので土の中で育つモノが作りやすいかな...と思って
ジャガイモ、ショウガ、サツマイモ  ときたけれど
この季節、店先に並ぶ 夏野菜の苗 を見てしまうと我慢できない!!!
やっぱり買ってしまったよ。

スイカ、メロン、プチトマト、ピーマン、三つ葉もついでに

楽しみ楽しみ。。。


こちらは秋から育てている ソラマメ
DSCN4442.jpg
ついに まめ らしいモノ 発見!!!

写真では大きく見えていますか?
実物はまだ 小指の第2関節まで くらいのサイズなんですが...
うれしいで~す。

DSCN4519.jpg
これは、
横の畑のおばあちゃんからのいただきモノ

おばあちゃんの野菜、いつも最高においしい。

昨日もうちの育たなかったタマネギの話をして
『種からなんて私もムリ!!
次は苗を買うてきて植えなさい~』
と素人の無茶ぶりを笑われてきました。。。


それから、最初の畑の全景写真。
悦に入ってる のは私だけで...
あらためて見てみると 
うね といっても四角く分けてあるだけで、
何も植わってなさそうで、
なんだか はずかしくなってきました...

手前側には只今屋上で育苗中のトウモロコシと枝豆
植える予定ですので...










発芽①

いつまでも寒かった今年の春。
気温が上がるのを待って、少し遅めの4/26に種まきをした屋上育苗場!!

今週になって次々と発芽しています。

DSCN4406.jpg トウモロコシ  キャンベラ86

DSCN4408.jpg 糸のように細い葉は ニンジン  時なし五寸

DSCN4407.jpg 好き嫌いが分かれますが  香菜(コリアンダー)

放っておいても芽が出そうな 赤ジソ と
小さな小さな種で心配だった フルーツほおずき が
まだ眠っています。
ちょっと心配。





平城遷都1300年祭

DSCN4356.jpg

平城遷都1300年祭 に行ってきました。

平城宮跡 といえば、むかし、

私が幼稚園や小学校に通っていた頃おじいちゃんの職場が近くで
よく遊びに行っていたなぁ

結婚して、子供が産まれてからは
お正月に凧揚げにもきたよなぁ

イトーヨーカドーからも近いので買い物の帰りにふらっと寄って
草摘みをするひとときも気持ちよいんだなぁ...


そんな平城宮跡が すっかり イベント会場 になっていて
びっくりしました。

ですが、さすが、平城宮。

広~い 

ので人が列になって歩いていてもちっとも息苦しくないいんです~

ちょっと離れてみると、 蟻の行列 のようで、かわいい感じすら。。。



DSCN4346.jpg 朱雀門から入りま~す

DSCN4359.jpg デンッッ としている!?大極殿とその内部

DSCN4372.jpg DSCN4376.jpg DSCN4365.jpg

DSCN4357.jpg お目当ての クーカルイタリアン

DSCN4383.jpg  まんとくん とも会えました


5/9までが春期フェア
その後も秋までお祭りは続きます。

今回行けなかった 平城宮歴史館・庭園広場・まだまだ見どころは残っています。

スニーカーを履いて廻るのがお薦め!!!
 






プロフィール

noriko

Author:noriko
シガ セイサクショ
-奈良県葛城山-
麓ではじめた
週末山遊びをきっかけに
草木の持つ 力
に魅せられ
自然の中で
自然に併せて出来るコト、
草木で染めたり、摘み草したり、
いろいろ。 
主人、私、娘2人(16才.13才)、
犬(フラットコーテッドレトリバー♀8才)
で活動中。

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム
メッセージはこちらまで↓

名前:
メール:
件名:
本文: